ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

Love yourself completely

f:id:kazumi1000:20150915073854j:plain

※2015.4.16Facebookに投稿

先日、遅い時間に友達のツイキャス参加してたら、みんな明日忙しいんじゃないの?の話の流れで、「かずみさんは主婦だから大丈夫」って勝手に言われて かなりカチンときた。

で、最近怒ることとかなかったので、ちょっとその感情を持て余してしまって、私、なんでこんなに怒ってるんやろう??と悶々としてた。

 

いったい何が、どんな言葉が他人の感情のスイッチを押すかわからない。


反応する人はするし、しない人はしないのだ。

 

悶々としながら過ごしていて、そっか、 主婦って呼ばれることに違和感が、さらには申し訳なさがあるんだ、って気がついた。

 

家事とか子供も苦手。
だからせめて経済的に自立した女性でなくちゃと思ってた。
それにそもそも子供のいない主婦って認められるのか?
私は子育てっていう意義のある仕事もしていない。

 

だから、人に今なにやってるの?って聞かれても、 「アクティブ無職です」とかは言っても、 主婦です。とは絶対言わなかった。言えなかった。

 

なんだろう。

なにも社会に役に立つことをしていないという謎の罪悪感?

ああ、そうか。そういうことか。急に分かった。


だから仕事辞めたのか。

 仕事って、私の最後の砦だったんだ。


それを手放して、1年間やりたいことだけやって、 旅にも完全に飽きて、虚しくなって、茫然として、その流れでそれでこうくるのか。

 

何にも誰にも貢献できなくても、しなくても、 生きているだけで、存在しているだけでいいんだと、 自分自身を完全に肯定する。マルをする、イエスというために、 今はそれを完全に落としこむために必要な期間だと 私の中の何かがうっすらと感じている。

だから動かないし動けないのか!

 

それを通過しないと私の場合、次に行けないのかもしれない。
なんなら次にさえ行かなくてもいいのかもしれない。

 

私の大好きな中野裕弓さんの言葉に

”Love yourself completely"

というのがあって、理解していたつもりだったけど、この完全に自分自信を愛す、の「完全に」っていうのが実は非常に重要なんだと やっと気が付いた。


「完全に」。


もう、妥協も例外もなく、完全に。100%。そうだよ、いちまるまる、じゃん。

 

結局そこ?それ?また?まだ??って驚きもまた半端ないな。

 

あと、暇ですよね的に言われて頭にきたのって、 私の中に忙しくしていないと価値がないみたいに自分が思っているからっていうのもあるな~。 暇な人はバツ、みたいな。

 

これも、結局そこ?それ?また?まだ??って感じ。

 

果てしないなあ~。興味深いです。


もう、自分の人生を信頼するしかないですね。
よくできてるな~

 

****わたしにとってだけの正解。*******

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook: https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000

Twitter: https://twitter.com/kazumi10000

 LINE: tsuji100

***************************