読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

わたしたちはもう、あの頃のようには語り合えないの?・・・いやいや、そういうことじゃないかも

f:id:kazumi1000:20150915060246j:plain

先日、帰省して久しぶりに同級生と会った。
話してて、どうしても感覚がズレる。
なんか、寂しかった。


嫁の役割、妻の役割、母の役割、子としての役割、
ご近所づきあい、子供の教育、義母のお世話・・・・。

”確固とした自分”の意見、見解、そんなものがビシっとあって、

あまりの正しさに圧倒されちゃうし、
すごいと思う。正しいんだけど、
なんか、怖いんですけど・・・。

 

わたしの地に足のつかなさが彼女の反応を引き出してるのか、
なんなのか。なんか、お互い変な感じ。

 

お母さんでもある彼女。
実際、親にならなければ分からない心の動き、ってものがあるのだろう。
悩みも思いも愛情も執着も喜びも幸福感もと--っても深い。
わたしには、未知の領域。正直、よくわからん。

 

わたしたちは、もう、昔みたいに、
心を通わせたり、寄り添ったり、
そういうのって、できないのかな?

 


うーーーーーん。

f:id:kazumi1000:20150915065828j:plain

 

あれ?いやいや、そういうことじゃないかも。

 

 もし、彼女がFacebookとかをやっててくれてたら、だいぶ話す内容も変わったかもしれない。

 

今回は久しぶりに会って、目についたものがあって、で、その流れでその話になってしまって、話してるうちに彼女がエキサイトしてきて、わたしがめんどくせーと感じただけで、もし、彼女の日常や「今」考えていることをFacebookなりなんなりで知っておくことができたなら、いきなり日ごろの話、つまり核心の話ができたのではないか??

 

私と彼女の間にある溝は、置かれた立場(子供がいるいないなど)ではなく「単純に近況を知らな過ぎて」話していたからに過ぎないのではないか??

  

おおおお!

で、あれば決定的に生き方が違うから、もう、話がかみ合わないのだ、なんて悲しく思う必要ないのかも。

もしかしてただの情報不足??

 

コミュニケーションって、全部これかも。

置かれた立場が違ってしまったから、

もう分かり合えないとか実は違うんじゃない??

 

子供がいる、いない。

結婚してる、してない。

パートナーがいる、いない。

働いてる、いない。

 

立場の違いじゃなくって、ただの情報不足。

その状況の自分の友達が、今、何を考えているのか。

ただ単に知らないだけ、情報がなさすぎるだけでは??

 

ならばわたしは、「今の」自分を発信していこう。


そうか。


なんで書くのかな、こんな内面のことを、って思ってたけど、わたしは、また会いたいのだ。

昔からの友人、新しい友人、旅で出逢った人たち、
そしてまだ見ぬ誰かに
わたしは、会いたいのだ。

そして「会話」がしたいのだ。
いきなり核心の話を。

だから私の「今」思っていることを伝えたいのだ。
私の投稿はそういうことみたい。

究極、分かり合えなくってもいいじゃない。
それはそれで面白い。
そして、きっとそれが普通。
分かり合える部分とわかんない部分。
ぜんぶ、アリ。

そんで、お互い「モヤッ」としながら帰るのもいいもんです。

生きてる、って感じ。
多様性、って感じ。

f:id:kazumi1000:20150915070628j:plain

そういえば私は高校時代、彼女を笑かすためだけに文章を綴ってた。ほんと、くっだらないこと書いてたなあ。担任の先生をネタにしたやつとか、授業のパロディみたいなのとか。すっかり忘れてた。大学入ってから、文学が研究対象になっちゃったんだよね。
また書きたいな。また意味もなくあんたを笑かしたいよ。

 

なんか、だんだん友人へのラブレターみたいになってきたな。
また、会いに行くよ。
JetStarがバーゲンしてくれたらね。

 

***「今のわたし」にとってだけの正解。見えてる世界***

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook: https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000

Twitter: https://twitter.com/kazumi10000

 LINE: tsuji100

***************************