読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

おすすめしない旅#03 マラッカでノーマネー

刻々と日が落ちていく。初めての知らない土地では絶対に夜は一人で出歩きたくない。なんとなくピースな雰囲気で大丈夫っぽいけど道に迷ってるままじゃ不安すぎる。ここはどこ??

 

か、金がない・・・。

 

f:id:kazumi1000:20160510080745j:plain

正確にはお金はあるが両替商がクローズしてて、時間も遅すぎていろんなところクローズしてて、一切両替えができない。到着したら両替えできるでしょ、と思ってた自分が甘すぎた。マラッカ、意外と小さい街だぞ。しかも春節(中国の正月)だぞ。しかも夕方だぞ。

 


現地通貨がない、ということは、いくらドルや円があっても、お金がないってこと。もし何かで円が大暴落して海外で、円なんて要らねーよ、なにそれ?って言われちゃったらマジでただの紙切れですよ、お客さん。そんな時はクレジットカード?安宿ですもの。屋台ですもの。もちろん受け付けちゃくれませんわよ。キャッシュキャッシュおほほほほ。

 

 

それにしても翌日13時までに長距離バスで移動完了して絶対に空港に到着してないとこの旅メインのインドネシアに行けなくなっちゃう。まずここから長距離バスターミナルに行くまでの金がない。晩御飯の金がない。ビールを飲む金がない。絶賛道に迷ってて、自分の現在地が分からない。宿に帰れるかもわからない。そもそも宿代まだ払ってない。頻繁に道に迷う私の最後の頼みの綱のタクシーにも乗れない。うごごごごご。

f:id:kazumi1000:20160413202016j:plain

 人に聞いて、何人にも聞いて、汗だくで歩き回って、やっぱり別の両替商もクローズで、そうだ、ある程度のホテルのフロントならレート最悪だけど両替えしてくれるじゃん!と思って豪華そうなホテルにやっとたどり着いたけど、両替えしてません、って、マジですか、なんでですか?うわーーーーん!!

 

 お金がなくなったらわたしって、どうするんだろう??って余裕ぶっこいて思ってたけど、お金なんかイリュージョンだよんって余裕ぶっこいてたけど、お金がなくなったら私はどうするか? 正解は!? 

f:id:kazumi1000:20160513163149j:plain

途方に暮れて泣く、でした。

越後製菓もびっくりだよ。

 

でも、何故か心の奥底には「大丈夫」って思いが強くあって空港までヒッチハイク?か南京玉すだれで稼ぐ?いっそここに住む?とかやたら冷静に考えてる自分もいて。だけど表面の自分はやっぱり不安で・・・。

 

 

不安という名のプレイ

そしたら急にこの感情を感じていたいって思った。この、不安でおしっこちびりそうで、疲れてて、暑くて、とっくに日が暮れてて、宿までの帰り道も分かんなくてやたら暗い道歩いてるし、サイズの合わないクロックスで歩きまくるから足の生爪剥げかけててめっちゃ痛いし、そんな状況を軽く面白がってる自分もいたりして、なんやねん、どないやねん、うわーん、なんだけど「どうせなんとかなるし」どうせ「私が」なんとかするんでしょ、って、深い所で自分を信頼しきってて、安心して不安で半泣きになってるという。

 

この感情のオンパレード。矢継ぎ早の精神攻撃。ここまでくるとプレイです。不安なんて所詮プレイです。気のせいです。そう思うと完全に開き直れます。「対処法だけ」考えれるようになります。

 

 

結局それかーい

 最終的に絶対使いたくないって感じのヤバそうなATMで現地通貨をキャッシングすることに。借金だけは(キャッシングだけは)したくない!ましてやこんなヤバそうなATM使いたくない!クレジットカード戻ってこないパターンしかイメージできない!やだー、って言ってる場合か!

 

あれ?やり方全然分からん!単語の意味が分からん!!!はあ???なんだこの単色のタッチパネル。なんだ、なんだああああ??

 f:id:kazumi1000:20160509060318j:plain

うしろ振り返って半泣きで見知らぬ人に「へ、ヘルプミー」助けを求めて一緒にやってもらった。怖くないの?暗証番号とか大丈夫?とか、後日いろいろ聞かれたけど切羽詰まりすぎて一切考えなかった。 たまたま次に並んでただけの全く知らんマレーシア人を全力で信頼した。こういう時は気迫がすべて。 一瞬の悪意が入るスキを相手に与えない。あなたを信頼してますからね、と激しく圧倒する。それで嫌な目にあうならその時はもう、しゃーない。わたしの眼力と気迫の敗北だ。相手は一切悪くない。相手のせいにはしない、と決めている。それにそもそもマレーシア人は基本的に親切。

 

 

それでもやっぱり会いたい。

わたしのやっていることは非生産的で無意味で次へのステップにもなんの役にも立たないことだらけ。けっこう幸せに日常を暮らしてるのにある時期がくると腐って死ぬか旅かの2択になる。自分でもよく分からない衝動。よく分からない追い込まれ方。落ち着けない。たぶんわたしは知っているのだろう。そうとしか言いようがない。行くべき場所、会うべき人。旅先で別に何してるってわけでもない。だけど出逢う。それが何かそれが誰か分からないけど会いたい。

 


おススメしない旅・・・・。

この感じだとつづくっぽい。知らんけど(^▽^)/

 

 

***わたしにとってだけの正解。わたしにいま見えている世界***

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook: https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000
 Twitter: https://twitter.com/kazumi10000

Facebookでのコメントは誰でもできます。打たれ弱いのでお手柔らかに♡

*******************************

 【この後のインドネシアでの気づきはこの2本】

地に足をつけて生きなさい、と同級生にめっちゃ叱られたはなし。なんのために生まれて、なにをして生きる? - ごろ寝発電

旅も日常の続き。日常も旅の続き。 - ごろ寝発電

 

【「おススメしない旅」バックナンバーはこちら(^▽^)/】

おすすめしない旅#01 バンコクの安宿にて - ごろ寝発電

おすすめしない旅#02 関空出たら・・・・。 - ごろ寝発電

 

【一番読まれているのはこれ】

kazumi1000.hatenablog.com