読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

丹田に力を込めよ!!そしてマダムの世界。

おススメしない旅

旅の始めはカンが鈍っているので緊張する。普段なら絶対に選ばない夜の到着便。知らない土地のしかも夜に地下鉄になんて乗りたくない。駅から宿まで迷わずにたどり着ける自信がない。sim購入前でグーグルマップも使えない。そもそもiPhoneを手に持って歩けるほど治安がいいのかさえ分からない。

 

 

ヒースロー空港に到着してビビりながら夜の地下鉄に乗る。間違えて途中までしか行かない線に乗ってしまった。どうするんだ、どうなるんだ、たどり着くのか?観光客丸出しの荷物抱えてこれ以上遅い時間になるのは嫌だ。うわーーん。

 

と思ったのは約2秒。3秒目には丹田に力を込めよ」と自分に言い聞かせた。自分一人だ。私しかいない。頼れるのは私だけ。底力だけ。全部盗られたとしても私は残る。大丈夫だ。とにかく丹田に力を込めるしかない。何故かそう思った。背筋を伸ばして座りなおす。

f:id:kazumi1000:20161211090328j:plain

そうやって落ち着いて見てみるとロンドンの地下鉄、なんともかわいい。小さくてなんだか「かまくら」の中にいるような。

 

しとしと雨が降る中をみんなで静かにかまくらの中。なんだかほっこりした気持ちになってきた。まさにTube。血管の中を走っているような不思議な気持ちになった。

 

一緒に地下鉄に乗り合わせた人たちが愛おしくさえなってきた。この人たちに会いたかったんだな、『わたしの旅』が始まったんだな、と思った。ここからの快進撃はフェイスブックで報告の通りである。がはは。

 

 

自分を整えるしかない

全く同じ状況なのに自分の「在り方」が「見方」が変われば世界は変わる。それは当たり前のこと。だから良くない方に流れそうな気配がしたら私は速攻で自分を整える。とにかく「落ち着く」。落ち着きさえすればこっちのものだ。 

f:id:kazumi1000:20161211093631j:plain

最近は職人芸かと自分でも驚くほどの切り替えの早さである。高田純次になったりオネエになったり試行錯誤の末、なにがあっても大丈夫だとデーンと座っていられるようになった。

 

「なんとかなる」というよりも「どうせなんとかするんでしょ、私が」と思っている。思っているというより「知ってるんだからね。このこのー!」みたいな感じ。「どうしよ、どうしよ」とか思ってもいない無駄なプレイをしなくなった。「大丈夫」って知っている。

f:id:kazumi1000:20161211094022j:plain

 

結論。

ここで唐突に結論。結局大丈夫なのだ。自分の思った通りじゃなくても。大丈夫。分かったからすっごい楽。外側に求め続ける限り、外側のせいにし続ける限り、プレイを手放さない限り、本当の意味では楽にはなれない。全部、ある。すでに、ある。

もちろん簡単には楽にならないぜプレイもそれはそれでアリです。 

f:id:kazumi1000:20161211094942j:plain

私は無駄にいろいろ遠回りして、経験して、やっと今に至ってるから、いろいろな人の段階が分かる。理解ができる。一発で自分自身を生きれている、あるいはそう生きるしかない最短距離で進んでいく若い人を見て羨ましく思ったこともあったけど、いろんな段階を経てきた私だからこそ分かることもあるんだよね。ほんと、年を重ねてきて良かった。全部、何一つ無駄じゃなかった。まあ、ほんと壮大な遠回りでとてもマニアックだけど。 

f:id:kazumi1000:20161211101128j:plain

毎日毎日「マダム」「マダム」と呼ばれてるとだんだんその気になってくる。法令線がかっこよくて若作りなんてクソくらえで重ねてきた日々を全肯定するかのごとく堂々としてて素敵な、いろんな国で見てきた本物の「マダム」になりたいものだ。40過ぎていつまでも女子、も悪くないけどやっぱマダムでしょ。いよいよ私の人生も謎の「マダム期」に突入である。 

f:id:kazumi1000:20161211093944j:plain

***わたしにとってだけの正解。見えている世界***

辻 和美 ツジカズミ 

Facebookhttps://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000
Twitterhttps://twitter.com/kazumi10000

Facebookでのコメントは誰でもできます。打たれ弱いのでお手柔らかに♡

※シェア、フォロー大歓迎です。メッセージなしの友達申請はどうしていいか分かりません。なにかメッセージくだされ。

***********************

 

【関連する過去記事】 

kazumi1000.hatenablog.com

kazumi1000.hatenablog.com

 【何故かよく読まれています】