ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

個人プレーの時代は終わりました。

f:id:kazumi1000:20170128154353j:plain

新しい時代

1月22日横浜での中野裕弓さん(ロミさん)の講演会に行ってきた。その空間でインスパイアされたことは山のようにあるのだけれどその中で一撃をくらったのがこの言葉。

 

個人プレーの時代は終わりました。

 

ロミさんからはこれについての説明は特になく、サッと次の話題に移ってしまったのだが、その一瞬、この一言で私の中に漠然とあった自分が握りしめていたものが崩壊し、バタバタと扉が開いた。

 

 

個人プレーの時代は終わりました

これまで自分自身であり続けることに注力してきた。自分であり続けることを繰り返していけば、心が喜ぶ。喜びで自分のコップが満たされる。そしてあふれ出る。どうしたって外のいろんな人に向かう。「喜び」のダダ漏れ。源泉かけ流し。

 

そんな「個」をやりつくした「自分のことは終わらせた」人たちと始める新しい団体ゲーム。

 

「群れる」とかどっちが上だとか進んでるだとかの「マウンティング」とはほど遠い自由な、そしてお互いをリスペクトしあえる尊重しあえる気楽な世界。だってお互い、どうしようもなく「わたし」な「だけ」だもんね。

 

 

「自分の手柄」から自由になる

新しいことを始める。それは「完全オリジナル」で「自分が」始めるんだと思ってた。「自分の手柄」を他の人に持っていかれることがとても嫌だった。「自分の手柄」つまり「これは私のものだ。私がやったんだ。すごいのは私。評価されるのは私」 

 

「これはわたしのものだ!」がある限り広がらない。「カラオケ」だって発明した人が特許やら権利やそういったものをあえて取らなかったからここまで大きなものになった。海外でも「KARAOKE」で普通に通じる。日本発の文化になった。

 

所有の意識は自由と拡大を阻害する。

 

 

自覚で「枠」は簡単に外れる

こだわりに気が付けば枠が外れる。そして一気に楽になる。 そしたらなんだか「1人でやらなくてもいい」とすっと思えた。なになにこの楽な感じ。堂々と人が始めたものに乗っかろうと思った。帰りの新幹線の中から秋田で『我フェス』を開催する亀谷美奈子さんに連絡した。

 

●●●「我フェス」同じ日に大阪で開催してもいい?他の地域の人にも紹介していい?同時多発的にやったら面白くない?その為には我が始めたという我さえ捨てなければいけないけど、どう?  ●●●

 

どう反応が返ってくるかな、と思ったらめっちゃサイコーだった。

f:id:kazumi1000:20170127201644j:plain

 

これからは一匹オオカミ的な「個」が集まって創るにシフトしていくように思う。確立した「個」が寄ってたかって創り上げていく。確実にこれが主流になる。だって、おもろいやん?そっちの方が。「手柄は独り占め」の時代は終わる。インターネットの登場ってほんと世界と意識を変えたよね。

 

 

『我フェス』とは何ぞや? 

自分一人でも今日は「フェス」って決めちゃえばその日は祭り。ひとりから始められるフェス。それが「我フェス」。何かを始める最初の一歩は小さくていい。始めること。まずは自分を楽しませること。

 

詳しくは主催者の美奈子さんのブログをどうぞ。

我フェス@御成座vol.0~はじまりの予感~|言葉をつむぎ生きるをたのしむ つむぎの小屋

 

 美奈子さん曰く2月11日はマヤ歴では 

自分の思いに奉仕することで 人びとがつながり、くっつき、活性化しちゃう変容の嵐のエネルギーが満ちる日

しかも満月。なんとなくめでたい感じがする!!自分の思いに忠実であることが世界をよくする日。なんてスバラシイんだ!!

 

 

で、大阪は何するの??

さて何をしよう。お話会、セッション、セミナー、コラージュ、うーん、何か違う。他は、いや、おもろいんだけど大がかりすぎて二転三転四転五転して「そうだ、琵琶湖歩こう」となった。

 

秋田で始まった『我フェス』は2月11日、北海道、秋田、大阪、沖縄と4か所でそれぞれ同時に開催される。北から南まで線で繋がった。

 

そのダイナミックな流れを感じながら琵琶湖畔を喜びいっぱいにウキウキ歩きたいと思う。琵琶湖一周250キロを13回に分けて1年くらいで歩く予定。その1回目をフェスにします。約16キロ歩きます。いろいろお話しましょう。疲れてヒッチハイクしちゃったらごめんね。ゆるく歩きます。できることなら巻き込まれて欲しいけど1人でもフェスだからね。「来てくれなかったらどうしよう」がないのが「我フェス」のいいところ。自己満足でいいのだ。

 

「喜び」から発せられる何か。それが一番の社会貢献だと確信している。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日 時:2月11日(土)10:00~

集 合:JR大津駅・みどりの窓口あたりに10時集合

※お弁当やお茶など持ち物は各自判断下さい。私は途中でお弁当買うかお店入るか適当にやります。


●JR大津駅とJR南草津駅の間を歩きます。

※天候が悪い場合は中止です。その際はお茶かランチしましょう。
※中止変更の際はFBイベントページに投稿します。必ずご確認ください。

 

では、琵琶湖を一緒に歩いてくれる酔狂な(笑)方はこちらから。

https://www.facebook.com/events/185695385241589/

※人数確認の為に参加ボタン押していだだくだけでOKです。

 

 

***わたしにとってだけの正解。見えている世界***

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook:  https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000
Twitter:  https://twitter.com/kazumi10000

Facebookでのコメントは誰でもできます。打たれ弱いのでお手柔らかに♡

※シェア、フォロー大歓迎です。

***********************

 

【よく読まれています】  

「ときめくもの」まで捨てた先。THEエクストリーム断捨離 - ごろ寝発電

「やりたいこと」とか「ワクワク」とか、もうどうでもいい。その先。あるいはその前。 サンプルとして生きる。 - ごろ寝発電

 地に足をつけて生きなさい、と同級生にめっちゃ叱られたはなし。なんのために生まれて、なにをして生きる? - ごろ寝発電

kazumi1000.hatenablog.com