読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごろ寝発電

”experience is everything" 辻和美というサンプル。

あらゆる芸術の士は人の世をのどかにし、人の心を豊かにするが故に尊とい。

f:id:kazumi1000:20160801015046j:plain

蒼くとがっていたいと思う。

そうできない日もある。

 

ごくまれに

本当にごく稀に

蒼くとがり続けている人に出会う。

 

心が揺さぶられる。

 

多くの人が

そうは生きれないから

その人に会うと

私もそうなんです、と言いたくなる。

 

だけどね。

全然違うのよ。

ごまかし具合が。

純度が。

 

だけどそれでいいと思う。

なり切れなくても

振り切れなくても

それもいいなと思うよ。

 

以前はそんな人が許せなかった。

「半端者」が

「本物」を分かったように言うことが

不愉快だった。

 

そんなふうに他人に優しくできない自分も

ちっちぇえ自分も認めたとき

たいていのことはどうでもいい。

 

この有限の

限りのある

自分の時間に

出会えた人

これから出会う人。

 

に働けばかどが立つ。じょうさおさせば流される。意地をとおせば窮屈きゅうくつだ。とかくに人の世は住みにくい。

どこへ越しても住みにくいとさとった時、詩が生れて、が出来る。

(中略)

住みにくい所をどれほどか、寛容くつろげて、つかの命を、束の間でも住みよくせねばならぬ。

あらゆる芸術の士は人の世を長閑のどかにし、人の心を豊かにするがゆえたっとい。

 

夏目漱石『草枕』

 

 

あらゆる芸術は

その人を追い詰めるために存在するのではない。

「人の世をのどかに」なんて若ければ若いほど「はあ?」だろうけど

最後はここに行き着くように思う。

 

幸せにさえならなくてもいい。 

「自分」を生ききってただご陽気に暮らしたい。

「日々」を「暮らし」を大事にしたい。

シリアスはもう飽きた。まあ「趣味」で使うにはいいかな。

 

「寛容」と書いて「くつろぐ」と読ませるのがすごすぎる。

 

己に対峙せよ。

だけど

深堀りしすぎてドツボにはまるのは

ただのフェチだと思うよ。

 

「どう?楽しんでる?」

そんな感じで生きていきたい。

 

自分に向き合うことと

ドツボにはまってぐるぐるすることは違う。

 

あなたはそういうフェチなの?

それならば存分に。

なぜならそれがあなたの「喜び」だから。

 

でももしもそれが苦しいのなら

もっと軽やかに生きればいい。

 

一緒にアホになりませんか。

 

人生をこねくりまわすな

アホになれ。

いえーーーーい

 

誰かになろうとしなくていい。

そんな苦しいことはしなくていい。

 

自分の子供を自分の気に入った「誰か」にしようなんて

しないでください。

 

その子のなりたいように。そのままで。

 

どうせ わたしたちは

自分にしか 

なれないのだから。

 

みんな特別で

みんな凡人。

 

多様性が大事だと「みんなで」言い出した時点で

それは多様性ですらない。

 

平凡が一番すごいのよ。

ここから先はそういう時代になるよ。

 

という酔っぱらいの戯言でした。

 

明日、日本酒の酔いが醒めて 

改めて見たら嫌になって消去してしまうかもだけど

とはいえ

今宵は

アップしちゃいまーす。

 

あーあ、

絶対後悔するパターンだな。

 

アホと羞恥の連続だけど

それでも。

 

この世界の片隅で

ほそぼそと

自分の使命を

まっとうしたいな、と

思います。

 

I love you

because you are you

 

そのまんまで100点です。

 

***   go with the flow   ***

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook:  https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000
Twitter:  https://twitter.com/kazumi10000

Facebookでのコメントは誰でもできます。打たれ弱いのでお手柔らかに♡

※シェア、フォロー大歓迎です。

※交通費を出していただければお話会など都合が合えばどこでも。ハヤクアナタニアイタイ

***********************

【よく読まれています】

実は東南アジアが苦手です。突き抜ける瞬間。 - ごろ寝発電

夫婦を超えてゆけ - ごろ寝発電

「やりたいこと」とか「ワクワク」とか、もうどうでもいい。その先。あるいはその前。 サンプルとして生きる。 - ごろ寝発電