ごろ寝発電

”experience is everything" イランカラプテ(╹◡╹)

旅に病んで夢は湯治を駆け巡る

f:id:kazumi1000:20180225174846j:plain

数日前までは「自然に癒されるー」とかヌルいこと言ってたなー。(遠い目)

 

青森県の八戸から五所川原を経て今は秋田県八幡平の後生掛温泉で憧れの雪の中の湯治中である。

 

昔ながらの湯治場で地熱で床が温まっているオンドル部屋がある。温泉も種類豊富で「馬で来て足駄で帰る後生掛」というほど効果があるらしい。

 

旅館部と湯治部に分かれていて旅館部は建物も食事もなかなかいい。が、無論私は自炊の湯治部である。

 

部屋はこんな感じ。大部屋もあるけど1週間なので個室にしてみました。

f:id:kazumi1000:20180225181509j:plain

ちょっとだけゴザをめくると即、大地。 

ワイルド!!

指宿の砂風呂の上に暮らすようなずっと岩盤浴な感じかな。そこにあえて薄い布団で寝る。薄い布団や暑さがダメな人もいるようだ。

f:id:kazumi1000:20180225174953j:plain

寝てるだけで効果があるらしい。部屋で寝てるだけで汗ばむ。外は吹雪で氷点下なのに。あれも自然。こちらも自然。

 f:id:kazumi1000:20180225175509j:plain

数日はひたすら寝て汗かいて起きて温泉入ってごはん食べて軽く呑んで寝て起きてごはん温泉を繰り返していた。

 

他の湯治客の心地よい秋田弁を聞きながら隣の部屋のギンギラギンにさり気ない「かっちゃ」(母ちゃん)たちに世話を焼いてもらいながらゆるゆると過ごしていたら急にめまいで動けなくなった。

 

ほとんど同時に顔中が湿疹で真っ赤にただれたようになった。ブツブツもすごい。ここに載せたいがあまりに凄すぎて自粛するほどだ。

 

うんうんと唸りながら「お身体さま、お許しください。これまで不摂生にも程がありました。改めますので何とぞこの辺で許してやって下さい」とお願いするも聞き届けてくれやしない。今回ばかりは笑い飛ばす気力もない。

 

く、苦しい。久しぶりに本気でつらい。

 

7日目の今、憑き物が取れたようにスカッとしている。あれは好転反応だったのだろう。

 

顔の腫れと湿疹は「にんにくのおばさん」と呼ばれる方から「熊の油」なるものを分けてもらって塗ってから少し腫れが引いてきたがまだまだものすごい。痒いし。

 

以前検査で引っかかって要経過観察だったのをすっかり忘れていた部分も急に痛んだので大阪に戻ったら一応検査に行ってみよう。

 f:id:kazumi1000:20180225175335j:plain

ゆったりまったり温泉で癒されよう!なんてカジュアルに湯治してみたらやたら大変な目に合った。が、めまいが和らいでいる今、悪いものを大地が吸い取ってくれたような気がしている。

実に爽やかである。 

さすが後生掛。

f:id:kazumi1000:20180225182241j:plain

隣のかっちゃ達は10日も居るのに何事もなく「肌ツルツルだぁ」と笑っている。よほど私には何かが溜まっていたのだろう。

ここでいつも忘れてしまう。苦しかったことも楽しかったこともその時思ったこともすぐ忘れてしまう。なので書き記しておく。

f:id:kazumi1000:20180225175833j:plain

自然は時に厳しくもあるが最終的には恵みをくれる。

調子の悪い時の謙虚さを忘れないこと。

全てのものに敬意を払うこと。

自分のものなんて何一つなく、自分で成し遂げたことなど何一つない。

 

私も自然の一部としてあらゆるものを受け入れてさらさらと生きていきたい。

 

現場からは以上です。

 

****   go with the flow   ****

辻 和美 ツジカズミ 

Facebook:  https://www.facebook.com/kazumi.tsuji.1000
Twitter:  https://twitter.com/kazumi10000

Facebookでのコメントは誰でもできます。打たれ弱いのでお手柔らかに♡

※シェア、フォローはご自由に。

***********************

 【よく読まれています】   

kazumi1000.hatenablog.com

kazumi1000.hatenablog.com

kazumi1000.hatenablog.com